頭皮シャンプーランキングHOME » 頭皮シャンプー徹底比較 » モンゴ流シャンプー

モンゴ流シャンプー

モンゴル人の髪質に着目して開発された頭皮シャンプー「モンゴ流シャンプー」について、口コミや利用者からの評判、商品の特徴を紹介します。

頭皮シャンプー「モンゴ流シャンプー」の口コミ評判

  • 試供品で効果が現れて驚きです。大量に出て困っていたフケがほとんど見られなくなり、髪の毛にハリが出てきたような気がします。リンスを使うと洗い上がりがよりサッパリと気持ち良いのでおすすめです。
  • 40代になり、主人の髪が一気に減ってしまったのでプレゼントしました。頭皮の脂っぽい臭いがずっと気になっていたのですが、モンゴ流シャンプーを使い始めてからはかなり改善されています。髪のボリューム感も全然違うので、主人も喜んでいるようです。

モンゴ流シャンプーの評判をチェックしたところ、好評の口コミが多くみられ、ヘアケア製品のランキングでも上位にランクインしていました。販売会社のアルファウェイが、髪と頭皮に悩む方200名を対象にモニター調査した結果では、94.5%が何らかの効果を実感していたそうです。

洗い心地の良さを評価する声が多く、リンスやトリートメントがいらなくなった、シャンプーだけで十分、という口コミも。1本あたりの値段は4,850円とやや高めですが、シャンプーだけで済むことを考えると経済的かもしれません。

「モンゴ流シャンプー」は何位?評判の頭皮シャンプーランキング!

高配合されている「モンゴロイドの伝承成分」とは

モンゴ流シャンプーには、「伝承成分」と呼ばれる3つの成分が配合されています。まず、モンゴル人がシャンプーに使っているという「イラクサ」です。モンゴルに自生するイラクサにはビタミンやアミノ酸などが豊富に含まれていて、髪に栄養を与えてくれます。

次に、北米の先住民が薬用としても使用してきた「ユッカ」という植物の根のエキス。健康な頭皮環境に整えてくれる効果があります。

そして、モンゴルの高原や砂漠を中心に分布している「シーバックソーン」という果実。果肉や種子に不飽和脂肪酸を含み、抗酸化作用が高いことで知られている成分です。そのほかにも18種類の天然植物エキスを含み、髪と頭皮に栄養をいきわたらせます。

「モンゴ流シャンプー」商品データ

■価格:4,850円

■内容量:400ml

■主な成分:水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウリン酸ポリグリセル-10、ラウラミドDEA、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸TEA、ホホバ種子油、イラクサ葉エキス、センブリエキス、ローマカミツレエキス、トコフェロール、ユッカグラウカ根エキス、ヒバマタエキス、アンペログシスブログロセデンタタ葉エキス、アロエベラエキス、オタネニンジンエキス、スギナエキス、ボタンエキス、グリチルリチン酸2K、ローズマリー葉エキス、カンゾウ根エキス、フユボダイジュ花エキス、アルテア根エキス、ユッカグラウカ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、チャエキス、サンショウエキス、ホップエキス、ウメクロウメモドキ油、ライム油、ラベンダー油、レモン果皮油、ローズマリー油、マンダリンオレンジ果皮油、ヒノキ油、イタリアイトスギ油、オレンジ油、カルボキシメチルキトサンサクシナミド、1,2-ヘキサンジオール、BG、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、グルコース、水添レシチン、銅クロロフィリンNa、ジステアリン酸グリコール、塩化Na、クエン酸、メタリン酸Na、メントール、フェキシエタノール、エタノール